・元気の源 Vol_44
・元気の源 Vol_43
・元気の源 Vol_42
・元気の源 Vol_41
・元気の源 Vol_40
・元気の源 Vol_39
・元気の源 Vol_38
・元気の源 Vol_37
・元気の源 Vol_36
・元気の源 Vol_35
・元気の源 Vol_34
・元気の源 Vol_33
・元気の源 Vol_32
・元気の源 Vol_31
・元気の源 Vol_30
・元気の源 Vol_29
・元気の源 Vol_28
・元気の源 Vol_27
・元気の源 Vol_26
・元気の源 Vol_25
・元気の源 Vol_24
・元気の源 Vol_23
・元気の源 Vol_22
・元気の源 Vol_21
・元気の源 Vol_20
・元気の源 Vol_19
・元気の源 Vol_18
・元気の源 Vol_17
・元気の源 Vol_16
・元気の源 Vol_15
・元気の源 Vol_14
・元気の源 Vol_13
・元気の源 Vol_12
・元気の源 Vol_11
・元気の源 Vol_10
・元気の源 Vol_09
・元気の源 Vol_08
・元気の源 Vol_07
・元気の源 Vol_06
・元気の源 Vol_05
・元気の源 Vol_04
・元気の源 Vol_03
・元気の源 Vol_02
・元気の源 Vol_01
これがあるから元気になれる。「元気の源」はこれだ! Vol_18
このコーナーは、本店・新館で働く我々のお気に入りのコーナーです。
毎月1回、音楽や、映画、エンターティメント、お気に入りの店、我々がよく行くひいきの店など、
独断で、公正を欠く真にドーデモイージーコーナーです。
これがあるから元気になれる。「元気の源」はこれだ! をお届けします。
音楽 今月のこの1枚。
ザ ビートルズ 「LET IT BE...NAKED」


いわゆるフィルスペクター版のレットイットビーと違って、別バージョン的な味わいのもの。
「ザ ロング アンド ウィンディング ロード(The Long And Winding Road)」は別物に仕上がっていて、 きっとポールさんはこれでいきたかったんでしょう。 ルーフトップコンサートで、おそらく4テイクくらいとった「ゲット バック」の内、このバージョンは割とおとなしい。
聞けば分かります。
ライブラリー
この書棚にはほとんど映画があって、この焼肉屋のおっさんの唯一の楽しみです。
こづかいのほとんどは映画に消えます。
映画の中にはヒントが沢山あり、自分をふるい立たせてくれるインスピレーションの宝庫なのです。
今月のこの一冊。
前回に引き続き「福翁自伝」  慶応義塾大学出版会  福澤諭吉著(著)
通しで読んで又読んで、もう一度読んでいます。
サンフランシスコに行きウエブスターの辞書を買ったとか、 酒をやめようとしてタバコを始めたがとうとう酒もタバコもやめられなかった、など、人間らしくて面白い。
壱萬円札の福澤先生も頼もしいが、学問の神様としての、”人間 福澤諭吉”は現代人のヒーローです。
食べる 今月のこれを「食べる」。
レストラン「フリコトー」 定休日(日曜)
品川区西五反田2-24-7  Tel:(03)-5434-5422

くじらスタジオの社長さんと奥様につれていってもらいました。 なんと淡路島より魚介を直送しており、その旨さと新鮮さにびっくりしました。 おいしい!
僕の誕生日祝いにケーキまで注文して頂き、ありがとうございます。
このコーナーは焼肉とは何の関係もないとお思いでしょうが、 いいえ、実はこのコーナーはおいしいものを作る為に欠かすことのできないファクターであり、エネルギーなのです。 これからも”元気の源”をどうぞよろしくお願い致します。
(本店マスター 談)
トップ   メニュー   店舗案内   ご予約   お知らせ   スタッフ   地図