・元気の源 Vol_44
・元気の源 Vol_43
・元気の源 Vol_42
・元気の源 Vol_41
・元気の源 Vol_40
・元気の源 Vol_39
・元気の源 Vol_38
・元気の源 Vol_37
・元気の源 Vol_36
・元気の源 Vol_35
・元気の源 Vol_34
・元気の源 Vol_33
・元気の源 Vol_32
・元気の源 Vol_31
・元気の源 Vol_30
・元気の源 Vol_29
・元気の源 Vol_28
・元気の源 Vol_27
・元気の源 Vol_26
・元気の源 Vol_25
・元気の源 Vol_24
・元気の源 Vol_23
・元気の源 Vol_22
・元気の源 Vol_22
・元気の源 Vol_20
・元気の源 Vol_19
・元気の源 Vol_18
・元気の源 Vol_17
・元気の源 Vol_16
・元気の源 Vol_15
・元気の源 Vol_14
・元気の源 Vol_13
・元気の源 Vol_12
・元気の源 Vol_11
・元気の源 Vol_10
・元気の源 Vol_09
・元気の源 Vol_08
・元気の源 Vol_07
・元気の源 Vol_06
・元気の源 Vol_05
・元気の源 Vol_04
・元気の源 Vol_03
・元気の源 Vol_02
・元気の源 Vol_01
これがあるから元気になれる。「元気の源」はこれだ! Vol_23
このコーナーは、本店・新館で働く我々のお気に入りのコーナーです。
毎月1回、音楽や、映画、エンターティメント、お気に入りの店、我々がよく行くひいきの店など、
独断で、公正を欠く真にドーデモイージーコーナーです。
これがあるから元気になれる。「元気の源」はこれだ! をお届けします。
音楽 今月のこの1枚。
ウクレレの音色
この間息子が買ってきたウクレレの音色が気持ちいい。 となりの部屋でボーッとしていたら音色が聞こえてきて、いい心持ちでした。 あの曲は確か……
♪Same where over the rainbouwと聞こえたが、違ったかな。
映画 今月のこの1本
「七人の侍」  発売元:東宝株式会社
圧倒的なスケールとリアリティのある時代劇。
封切:1954年(昭和29年)4月26日
黒澤明監督作品 Mr AKIRA KUROSAWA
宮口精二さんの久蔵、勘兵衛役の志村喬さん、
平八の千秋実さんなどが印象的で忘れることができません。
今月のこの一冊。
「人生をいじくり回してはいけない」  水木しげる(著)
出版社:日本図書センター
文中に”電気も何もない真っ黒な所で、生きる勘が発達した”とあって、コレ、面白くて買いました。
不便な生活環境は自分の勘を養うのみよい。
昔の人はだから感性がスルドイのだと思う。
食べる 今月のこれを「食べる」
千葉 銚子港
この間の連休に千葉の銚子港まで行きました。
お刺身!ドーデス!
煮付け、これは金目です。
おみやげにアジなどを買いました。ピーナツも。
このコーナーは焼肉とは何の関係もないとお思いでしょうが、 いいえ、実はこのコーナーはおいしいものを作る為に欠かすことのできないファクターであり、エネルギーなのです。 これからも”元気の源”をどうぞよろしくお願い致します。
(本店マスター 談)
トップ   メニュー   店舗案内   ご予約   お知らせ   スタッフ   地図