・厨房思案 第84話
・厨房思案 第83話
・厨房思案 第82話
・厨房思案 第81話
・厨房思案 第80話
・厨房思案 第79話
・厨房思案 第78話
・厨房思案 第77話
・厨房思案 第76話
・厨房思案 第75話
・厨房思案 第74話
・厨房思案 第73話
・厨房思案 第72話
・厨房思案 第71話
・厨房思案 第70話
・厨房思案 第69話
・厨房思案 第68話
・厨房思案 第67話
・厨房思案 第66話
・厨房思案 第65話
・厨房思案 第64話
・厨房思案 第63話
・厨房思案 第62話
・厨房思案 第61話
・厨房思案 第60話
・厨房思案 第59話
・厨房思案 第58話
・厨房思案 第57話
・厨房思案 第56話
・厨房思案 第55話
・厨房思案 第54話
・厨房思案 第53話
・厨房思案 第52話
・厨房思案 第51話
・厨房思案 第50話
・厨房思案 第49話
・厨房思案 第48話
・厨房思案 第47話
・厨房思案 第46話
・厨房思案 第45話
・厨房思案 第44話
・厨房思案 第43話
・厨房思案 第42話
・厨房思案 第41話
・厨房思案 第40話
・厨房思案 第39話
・厨房思案 第38話
・厨房思案 第37話
・厨房思案 第36話
・厨房思案 第35話
・厨房思案 第34話
・厨房思案 第33話
・厨房思案 第32話
・厨房思案 第31話
・厨房思案 第30話
・厨房思案 第29話
・厨房思案 第28話
・厨房思案 第27話
・厨房思案 第26話
・厨房思案 第25話
・厨房思案 第24話
・厨房思案 第23話
・厨房思案 第22話
・厨房思案 第21話
・厨房思案 第20話
・厨房思案 第19話
・厨房思案 第18話
・厨房思案 第17話
・厨房思案 第16話
・厨房思案 第15話
・厨房思案 第14話
・厨房思案 第13話
・厨房思案 第12話
・厨房思案 第11話
・厨房思案 第10話
・厨房思案 第9話
・厨房思案 第8話
・厨房思案 第7話
・厨房思案 第6話
・厨房思案 第5話
・厨房思案 第4話
・厨房思案 第3話
・厨房思案 第2話
・厨房思案 第1話
・マスターの独りごと


・新館マスターのページ
厨房思案 第二十八話


「宙ぶらりんもまたよし」

電気掃除機をかけるのが大変好きで、暇を見つけては部屋のスミからスミまでホコリやゴミなどを吸い取る。 掃除機の口が自由自在にゴミをきれいに吸い取り、すっかり見違えた部屋や廊下などを見るととても気持ちがいい。

こういう結果のハッキリした行為が意外に自分の気を晴らしてくれる。
そもそも世の中というものは、このようにいつもハッキリとクリアーにしてくれる訳ではない。
トラブルが起きたり問題が発生したり、あるいは一行に進まない事柄があったりと、常に何かそういうものに囲まれていて、 宙ぶらりんの状態などが必ずどこかに、誰でもあるものだ。
若い頃などは、この宙ぶらりんのハッキリしない、さらには一行に進まない自分のまわりにウンザリし、 あるいは自分自身に悩まされていたものだ。
ココカラココマデと線を引いて、
「さぁ、終わった、メシだメシだ。」なんてことにはならない事が多かったように思う。

結果の見えない、訳のわからないことを、ただ淡々とコツコツやるのは相当にしんどいが、
ある程度の成果を自分で見いだし、
「おぉ、良くやったな。」とか「なかなか上出来だ。」などと、その都度自分に対して少し褒めてやり、 そのなんてことない小さな目標のようなものを少しづつこしらえて、
それを飛べるくらいの高さのハードルにして、ヨイショットォーというように飛んできたこともある。
あるいは、全然結果などお構いなしに、とにかくやらなくちゃならんのだという時は、
誰が何と云おうと、寝食も忘れて仕事仕事の人生も歩いたが、それはそれでそのプロセスが好きだったし、 結果なんぞどうせ後から成るよう成ると思っていた。

しかし、いつもこの宙ぶらりんの、そして、曇ったままのハッキリしないこの世の中は、
相変わらず存在していて、 もう今では慣れっこになったし、むしろ快感にとまではいかないが、嫌ではなくなった。 だがそうは云っても、相当にこの宙ぶらりんがたまってくると、
僕はこの電気掃除機を引っ張り出して、
片っ端から部屋を掃除して少しでも気を晴らすのである。
トップ   メニュー   店舗案内   ご予約   お知らせ   スタッフ   地図