・厨房思案 第84話
・厨房思案 第83話
・厨房思案 第82話
・厨房思案 第81話
・厨房思案 第80話
・厨房思案 第79話
・厨房思案 第78話
・厨房思案 第77話
・厨房思案 第76話
・厨房思案 第75話
・厨房思案 第74話
・厨房思案 第73話
・厨房思案 第72話
・厨房思案 第71話
・厨房思案 第70話
・厨房思案 第69話
・厨房思案 第68話
・厨房思案 第67話
・厨房思案 第66話
・厨房思案 第65話
・厨房思案 第64話
・厨房思案 第63話
・厨房思案 第62話
・厨房思案 第61話
・厨房思案 第60話
・厨房思案 第59話
・厨房思案 第58話
・厨房思案 第57話
・厨房思案 第56話
・厨房思案 第55話
・厨房思案 第54話
・厨房思案 第53話
・厨房思案 第52話
・厨房思案 第51話
・厨房思案 第50話
・厨房思案 第49話
・厨房思案 第48話
・厨房思案 第47話
・厨房思案 第46話
・厨房思案 第45話
・厨房思案 第44話
・厨房思案 第43話
・厨房思案 第42話
・厨房思案 第41話
・厨房思案 第40話
・厨房思案 第39話
・厨房思案 第38話
・厨房思案 第37話
・厨房思案 第36話
・厨房思案 第35話
・厨房思案 第34話
・厨房思案 第33話
・厨房思案 第32話
・厨房思案 第31話
・厨房思案 第30話
・厨房思案 第29話
・厨房思案 第28話
・厨房思案 第27話
・厨房思案 第26話
・厨房思案 第25話
・厨房思案 第24話
・厨房思案 第23話
・厨房思案 第22話
・厨房思案 第21話
・厨房思案 第20話
・厨房思案 第19話
・厨房思案 第18話
・厨房思案 第17話
・厨房思案 第16話
・厨房思案 第15話
・厨房思案 第14話
・厨房思案 第13話
・厨房思案 第12話
・厨房思案 第11話
・厨房思案 第10話
・厨房思案 第9話
・厨房思案 第8話
・厨房思案 第7話
・厨房思案 第6話
・厨房思案 第5話
・厨房思案 第4話
・厨房思案 第3話
・厨房思案 第2話
・厨房思案 第1話
・マスターの独りごと


・新館マスターのページ
厨房思案 第五十四話
「NOTHING BUT YAKINIKU」

新しい法律できましたね。10月1日施行。読みました。
あれでユッケを造って、どうだろうな、などと思いましたが、これより前に腹の中で決めておりました。 当店は生肉は廃止して売らないようにしました。

亡くなった人々がいるというのはショックでした。
同じ業界の人間として、あの事件と云うか事故というか、もう、いっぺんで嫌になっちゃった。
あれが自分の子供だったら、と思うこともありますね。
だからもう造りたくない、というのが正直な気持ちです。
お客さんの要望もよく承知していますが、どうぞお許しください。

昔、若い頃にあそび半分で働いていた大阪の焼肉店なんですけど、これが職人というか、先輩方はいい仕事してました。本当に。
メニューは当時、トン足、センマイ刺し、カオリフエ、レバ刺し、ユッケ。
あまり聞いたことないメニューもあるでしょう。 今は本当、見かけなくなりましたね。
時代と共に変わるんです、こういうのは。
焼肉とかホルモン焼きなどは、かつて朝鮮料理というカテゴリーの中でこじんまりとした範疇だった。ついこの間までは。 それがね、今はもう正面きって堂々と、こう何と云うか、日の目を見る食文化でありますね。 このステイタスはもうゆるぎない。
近所であそぶ子供達に「ヤキニク」とたずねれば「ダイスキ」と返ってくるでしょう、多分。 彼等はその時代に合った「ヤキニク」で育ってゆきながら、あと何十年もしてユッケもトン足もメニューにない時代になったにせよ、 今よりも進化した、自分のヤキニクを見つけるに違いありません。 スタンダードは時代と共に移り、変化してゆくと思います。

だから、僕は全部失った訳じゃない。
まだヤキニクがありますから。
これがある限り、まだまだやることがある訳です。
於、本店厨房
トップ   メニュー   店舗案内   ご予約   黒毛和牛のこと   スタッフ   お知らせ   用語解説   地図